お台場の歯科・歯医者 / お台場海浜公園駅,東京テレポート駅,インプラント,入れ歯

インプラントImplant

インプラントとは

歯を失ってしまった場所に、人口の歯根(これがインプラントと呼ばれます)を埋入し、そこに審美的に優れた材料の白い歯をつけることで、自然な噛み心地と美しい見た目をよみがえらせることができます。

インプラント治療ではまず、100%に近い純チタンでできた人工歯根(インプラント体)を、歯のなくなった部分の骨に埋め込み、抜いてしまった歯の根の代わりを作ります。
その上に差し歯の要領で歯を作っていきます。

もう一度ご自分の歯を作るようなものですから、咬み心地はほぼご自分の歯と同じです。

インプラント治療は、歯を失った部分のみを治療する方法ですから、他の歯に侵襲を加えることはありません。
しっかりと固定された、硬いものも咬むことのできる歯を回復することができるのがインプラント治療です。

当院のインプラント治療

最新のCT機器、最適なインプラント製品、ベテランの技術によるインプラント治療をご提供しております。

最新のCTで撮影した高精度の画像をもとに、3Dの治療イメージの構築し、日本人向けに開発されたインプラント体を埋入いたします。
施術はインプラント治療歴の長い院長が行います。

最新のテクノロジーと豊富な経験に裏付けられた技術による安心・安全なインプラント治療をご提供することができます。

 

インプラント治療の大まかな流れ

ブリッジと異なり、両脇の歯を削ることなく治療が行えます。

 

 

高精度で身体に負担の少ないCT装置です。

 

 

       

撮影データを元に3D画像を構築します。

 

 

手術前に、埋入位置と角度などの詳細情報をシミュレートします。

 

 

       

身体に最適のインプラント体を埋入いたします。

 

 

審美的な上部構造をつけ、治療が完了です。

 

 

 

最新の歯科用CTによる精密な診断

最新のCTで高精度なCT画像を撮影後、患者様のお口の中を3Dイメージングし治療を行います。

インプラント治療に際し、安全な手術を行うためには、患者様の歯槽骨周りの詳細なデータを得ることがかかせません。

当院では、ドイツの歯科用メーカー シロナ社のCT装置 ORTHOPHOS SLを導入しております。

これにより驚くほど鮮明なパノラマ画像や、非常に高精度な3Dデータをえることができます。

最小限の放射線を用いて迅速な計測を行うため、身体への負担がこれまでのほかの機器に比較しえて少なくすむのも特徴です。

 

ORTHOPHOS SL

 

撮影したデータを元に、PC上で三次元データを構築、
インプラント埋入のシミュレーションも行えます。

     

上顎前歯へのインプラント埋入例 横から
左:治療後、右:治療前

 

上顎前歯へのインプラント埋入例 前から
左:治療後、右:治療前

 

日本人のためのインプラント製品

当院では、京セラメディカルが日本人向けに開発した国内トップシェアのインプラント製品を採用しております。

京セラメディカルは、顎骨が薄く、骨量が少なく、粘膜組織の弱いモンゴロイドに最も適したインプラントをコンセプトに、長い間インプラント製品を開発・生産してきました。そこで開発された POIインプラント(ピーオーアイ)は、非常に安全なシステムとして大変評価されています。

POIインプラント(ピーオーアイ)は、国内で生産されるので、海外から輸入されるインプラント製品に比べ安価で患者様にご提供することができます。

 

京セラメディカル POIインプラントの特徴
  • 日本人のためのインプラント治療を想定して開発。
  • 国内で生産することにより、信頼性の高い製品を安価で生産、供給することが可能。
  • 国内トップシェア、国内で最も歴史のある開発・生産実績。
  • 高強度のチタン合金を表面処理し、骨との結合が早い

 

顎骨が薄く、骨量が少なく、粘膜組織の弱いモンゴロイドに最も適したインプラント

 

骨組織との高い親和性と結合速度

インプラントのメリット・デメリット

メリット
  • 失った歯の本数に関わらず対応できる
  • 歯を失った部分のみの治療で、周囲の健康な歯に負担をかけない
  • 歯を失った部分の骨は機能回復する為、骨がやせない
  • 自然歯に近い見た目
  • 入れ歯と違い、取り外して洗浄する必要がない
デメリット
  • 簡単な手術が必要
  • 保険適用外のため、自費の治療となる
  • 全身の疾患がある場合には治療できない場合がある

インプラントと従来の治療方法の違い


上部構造の種類

セラミック(オールセラミックを含む)

いわゆる陶器と同じようなもので、変色せず、審美的に最も優れた素材です。 汚れも付きにくいため、歯周病(歯槽膿漏)の方や、ブラッシング(歯磨き)が十分にできない方にも適しています。

 

メタルボンド

金属にセラミックスを焼き付けたもので、強度に優れています。
すり減りや変色がなく、天然歯に近い色合いが出せるため審美性にも優れています。
表面のセラミックスの抗菌作用で、細菌を寄せ付けにくく歯が長持ちします。

 

メタル

適合性や硬さにおいて劣りますが、最も安価な上部構造物です。

 

上部構造の料金に関しては、審美歯科ページをご覧ください。