お台場の歯科・歯医者 / お台場海浜公園駅,東京テレポート駅,インプラント,入れ歯

自費料金表Price

お支払いに関して

クレジットカードは、3万円以上の自費診療の場合、利用可能となっております。

取り扱いカードは下記です。


 
 
 
 
 


 
 
 
 
 

当院で行った自費治療に関しましては、最低5年間以内であれば無償で再治療させていただきます。事故、故意の過失、普段のメンテナンスを怠った場合などは保証範囲外となりますのでご理解ください。保障に関する詳細は、当院へ直接お問い合わせください。

医療費控除に関しましては、こちら をご覧ください。

ホワイトニング

オフィスホワイトニング
トライアル 8,000円/上下顎前歯部
上顎の前歯部をお試しいただけるプランです。ホワイトニングをしたことがないけど興味はある。という方におすすめです。
初回 12,000円/上下顎前歯部
お口の状態を拝見し、最適なプランを提案した後に施術します。初回は検査、説明が必要になるので1時間~1時間半ほどかかります。(お口の状態によってはその日に施術できない場合があります)
2回目以降
(1か月以内)
9,000円/上下顎前歯部
前回、1ヵ月以内に施術された方が対象となります。7日間隔の施術が効果的でおすすめです。アポイントに関しては事前にご相談ください。
3回セット 28,000円/上下顎前歯部 ※カード支払い可能
全3回の施術を、3か月以内でご利用いただくプランとなります。初回時に契約、お支払いをお願いしております。

ご予約の時間に遅れると、照射時間が短くなる場合があります。時間には余裕を持ってお越しください。
(1度で必ず効果が出るわけではありません。効果には個人差があります)

(税別)

 

ホームホワイトニング
マウスピース 8,000円/片顎
ホワイトニングジェル 7,000円/2本

(税別)

予防歯科

エアフロー 5,000円
フッ素塗布 1,500円

(税別)

インプラント

インプラント 350,000円
(260,000円/インプラント体 + 90,000円/上部構造)
※骨造成、CT 撮影の料金込み

(税別)

かぶせもの・つめもの

かぶせもの(クラウン)
ジルコニア 110,000円/1本
クラウンの内面にジルコニアを使用したものです。
プロセラシステム 110,000円/1本
天然歯とインプラントのためのCAD/CAMによる審美補綴システムで、支台を形成した歯の型(印象)をとり、それをプロセラスキャナーで電子データとしてスキャニングしクラウンを作成する、精度の高いシステムです。
メタルボンド 90,000円/1本
金属のクラウンに陶器を焼きつけて作られています。
最もよく使用される治療法で、耐久性も高い治療法です。
エステニア 60,000円/1本
強度面で耐磨耗性にも優れています。どちらかと言うと奥歯向きです。
シンフォニー 60,000円/1本
新素材Tアクリレートを採用しており、破折しにくく、欠けにくく、割れにくい、高弾性レジンです。
クラディア 60,000円/1本
ハイブリッドセラミックスよりも後発に開発、発売されたものです。
新時代の材料ナノフィラーを使用し、前歯にも奥歯にも使用できます。
ゴールド 60,000円/1本
金のほかに強度を出すための白金などを混ぜた材質でできています。セラミックとくらべ程よい柔らかさがあるためフィット感がよく、二次う蝕になりにくいのが特徴です。

(税別)

 

つめもの(インレー)
ジルコニア 60,000円/1本
強度が高く、耐摩耗性に優れています。
エステニア 45,000円/1本
強度面で耐磨耗性にも優れています。どちらかと言うと奥歯向きです。
シンフォニー 45,000円/1本
新素材Tアクリレートを採用しており、破折しにくく、欠けにくく、割れにくい、高弾性レジンです。
クラディア 45,000円/1本
ハイブリッドセラミックスよりも後発に開発、発売されたものです。
新時代の材料ナノフィラーを使用し、前歯にも奥歯にも使用できます。

(税別)

 

ファイバーコア
ファイバーコア 15,000円/1本
FRC(ガラス繊維強化樹脂)という支柱を入れることによって、レジンコアの強度を改善しようという目的で開発された土台(コア)です。

(税別)

入れ歯

部分入れ歯

チタン床義歯

350,000~400,000円

コバルトクロム床義歯

300,000円

ノンクラスプ義歯

200,000~250,000円

磁性アタッチメント
(維持装置)

50,000円~/1個

(税別)

 

総入れ歯

チタン床義歯

350,000~400,000円

コバルトクロム床義歯

300,000~350,000円

ノンクラスプ義歯

250,000円

磁性アタッチメント
(維持装置)

50,000円~/1個

(税別)

医療費控除のご案内

医療費控除とは?

自分自身や生計を一にする家族のために一年間支払った医療費の総額に応じて還付申告すると所得税が還付されるものです。

 

対象となる医療費

病気を治療するために実際に支払ったすべての費用です。たとえば風邪薬の購入代金、マッサージ代金、通院費(交通費)、寝たきり時のおむつ代などすべてを1年間分加算して申告できます。

ポイントは「美容」の為の支出ではなく、「健康維持」のための支出だということです。

歯科においては、金やポーセレンをつかった義歯の挿入、矯正に関しても不正咬合の歯列矯正のように身体の構造や機能の欠陥を是正する目的で行われるものはOK。
インプラントも対象となります。

対象期間はその年の1月1日から12月31日までに支払った医療費です。

 

医療費控除対象金額

医療費総額から補填保険金を引き、そこから「10万円」か「所得の5%」のいずれか少ない金額をさらに差し引いたものが控除対象の金額となります。
(年収200万円以上なら「10万円」、年収200万未満なら「所得の5%」とお考えください)

補填保険金とは

  • 社会保険などから支給を受ける医療費、出産育児一時金など
  • 医療費の補填を目的として事故の加害者から支払われる損害賠償金や生命保険契約などの医療保険金、医療費給付金など

医療費控除により軽減される税額は、その人に適用される税率により異なります。

 

手続き

一般の給与所得者は「還付申告」(3/15以降もOK)、それ以外の人は「確定申告」。
確定申告の期間中でなくても可能ですし、忘れていた場合も5年間までさかのぼって申請することができます。
医療費控除に関して簡潔にご説明しましたが、詳細は税務署へお問い合わせください。
計算式がいろいろ出てきて面倒な感じがしますが、やってみると意外に簡単ですよ。