お台場の歯科・歯医者 / お台場海浜公園駅,東京テレポート駅,インプラント,入れ歯

ホワイトニングWhitening

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や遺伝などによる歯の黒ずみや黄ばみを歯を削ることなく白くする方法です。

表面の着色汚れをおとす(クリーニング)のではなく、専用の薬剤をつかい歯の色素を分解して漂白します。
ホワイトニングには院内にて短時間で歯を白くするオフィスホワイトニングと、ご自宅で長期間(2週間以上)かけて白くするホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

当院独自の配合のホワイトニング剤により、白くてつややかなホワイトニング治療をご提供いたします。

当院のホワイトニング治療では、TiON office、Ken`s ホワイトニング、アパガードリナメル3種の薬剤を併用し歯の漂白を行っております。白くてつるつる、かつ、つややかな仕上がりになります。

 

オフィスホワイトニング剤「TiON office(ティオン オフィス)」

その日のうちに白い歯が仕上がることが求められるオフィスホワイトニングには、どうしても、濃度の高い過酸化水素・過酸化尿素を用いることによる有害事象発生のリスクが伴います。Tion によるホワイトニングシステムは、この問題をできり限り低減することのできるホワイトニング治療です。ティオン オフィスの新技術「可視光応答型光触媒」を用いることで、低濃度の過酸化水素で歯の漂白を行うことができます。

 

オフィスホワイトニング剤「Ken`s ホワイトニング 」

日本の歯科医師が開発したホワイトニング手法です。通常のオフィスホワイトニングは、薬剤に光を当てる際にどうしても痛みが生じてしまいます。しかし、Ken`s ホワイトニングは光源に青色LEDライトを用いており、痛みがほとんどないのが特徴です。「しみたり・痛いのはいやだけど歯を白くしたい」という方にお勧めの治療法です。

 

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングは、歯の表面をクリーニングした後、専用の薬剤を歯の表面に塗布後、歯にレーザー光を照射することで歯を白くします。

来院していただく必要がありますが、短時間で歯を白くする効果があり、即効性の高いホワイトニングの方法となります。

ホームホワイトニング

個人の歯の形に合ったマウスピースを歯科医院で作り、その中に専用の薬剤を入れ、歯に毎日1~2時間装着し、それを2週間から3週間ほど続けていく方法です。

ホームホワイトニングは、ご自宅でホワイトニングジェルを流し込んだマウスピースを装着して歯を白くする方法です。
ジェルがはみ出て歯茎につくと炎症などの原因となる場合がありますので、ジェルを流し込むマウスピースは患者様個人に合わせて作成する必要があります。
オフィスホワイトニングと比べて、時間を要する分、歯の白さが持続しやすいという特徴があります。

歯の白さを保つためには?

ホワイトニングは1回白くすれば終わりというものではありません。定期的にお手入れをしなければ、徐々に再着色が起こり、元に戻っていまいます。
歯の白さを保つためには、定期検診や健康診断と同じく、定期的なチェックとメインテナンスが必要となります。